ホーム > BALDO コンペチオーネ 568 フェアウェイ + グラファイトデザイン PT

BALDO コンペチオーネ 568 フェアウェイ + グラファイトデザイン PT

2015年10月25日(日)3:10 午後

 

 

BALDO 待望のフルチタン コンペチオーネ 568 FW をご紹介させていただきます。

 

baldo 568F  ブログー1

 

フェース面にDAT55G鍛造チタンをカップ形状ではめ込み、上下の打点のブレを抑制すると同時に、BALDOの魅力でもある最高の打感を味わえます!! 反発性能も非常に高く、ラクに飛距離を稼ぐ頼もしいフェアウェイウッドとなります。

 

 

今回の装着シャフトは、グラファイトデザイン社のシャフト開発基盤でもある PT (6-S)を選びました。様々なスイングタイプにマッチする また、ヘッド性能がわかり易い&操作性の非常に高いシャフト品種です!

 

baldo 568F ブログー2

 

 

ソールの抜けが非常に良く、ラクにボールを捉える事ができます。低重心設計のため、球も上がり易く チタンヘッドの弾きと相まって、初速が速く 無駄なスピンも制御し バツグンに攻撃性の高い+方向性の良いフェアウェイウッドとなりました!!

 

baldo 568F ブログー4

 

安心のヘッド形状と、クラウン部のエアスライダー(溝のような形状)により、ボールを上げようとする意識を視覚的に抑制し、安定したスイングを可能にする+ボールをミートしやすい設計です。

 

baldo 568F ブログー3

 

更に、フルチタンとした事で重量配分に余裕ができ、前後 可変式の30g(標準時)タングステンスクリューと、ヘッド内部に40gのインナーウェイトを加重 。超低重心化による上がり易さと、捉まりやすさを向上させた贅沢な設計となります!!!

 

ティーショットや2ndショットなど、あらゆる場面で活躍しそうなイメージが強く沸く フェアウェイウッドだと思います!!

 

baldo 568F ブログー5

 

参考SPEC:コンペチオーネ 568 FW-3W(14.5°)+グラファイトデザイン PT  6-S(重量/63.0g トルク/3.5 調子/中)

     長さ/43.0in バランス/D2.0(標準時) クラブ総重量/325g シャフト振動数/270cpm スパイン調整ST加工にて

 

 

この機会に是非、待望のBALDO フルチタン FW の飛距離と打ち易さ 及び、打感を味わって頂けますと幸いです。

 

 

 

 

宜しくお願いいたします。

 



«   |   »

過去の記事

定休日&営業日程




合同会社 STAMSER GOLF
モバイルサイト