ホーム > グラファイトデザイン TOUR-AD X C (エックス・シー )のご紹介。

グラファイトデザイン TOUR-AD X C (エックス・シー )のご紹介。

2019年09月15日(日)1:02 午後

 

 

今回は、グラファイトデザインより 新登場の TOUR-AD  XC (エックス・シー )のご紹介をさせていただきます。

 

 

XC は ” エクストラ・キャリー ” の略となります。

 

現在、ウッドの主流となっている 飛距離追求型フェース構造を最大限に生かす設計となっております。

 

東レの炭素繊維 トレカ® MXシリーズの新グレード M40X の性能を効果的に発揮させるため 東レがグラファイトデザイン向けにプリプレグを専用設計し シャフト先端部~中間部に配し さらに、先端には 「T1100G 」を使用することで、インパクト時のパワーロスを極限軽減!!!

 

 

先端部の安定感の高い挙動で 打点のバラツキを抑え、ボール初速も同時に向上させます。

 

元調子系シャフト特有の 中間部~手元部のしなりがタイミングの取りやすさと、フェースコントロール操作性を高め  同時に、強いしなり戻り加速感もあり 強いインパクトに負けないパワーを感じます!!

 

 

参考数値:2019 PRGR Tune 02 DR  + TOUR-AD  XC  5- S

                  長さ/ 46.0in    総重量/ 308g    バランス/ D2.0    シャフト振動数/ 268cpm        ※ スパイン調整ST加工にて。

 

 

 

 

この機会に是非、ヘッド性能をダイレクトにボールに伝達する パワーシャフトTOUR-AD  XC シリーズの

 

        タイミングの取りやすさと、シャープな加速感・操作性能をご試打&ご覧いただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宜しくお願いいたします。

 

 



«   |   »

過去の記事

定休日&営業日程




合同会社 STAMSER GOLF
モバイルサイト