ホーム > ロマロ H-FORGED + モーダス125 SYSTEM3

ロマロ H-FORGED + モーダス125 SYSTEM3

2015年02月20日(金)4:16 午後

Romaro ハーフブレードキャビティアイアンに、MODUS TOUR125を装着してみました。

 

h-125  0

 

最新の熱処理技術(MHT・・Multi Heat Treatment)により最適なフィーリングを実現!!ツアープロにも高い評価を得ているとともに、高度なニーズに応える操作感・打感をもたらすスチールシャフトとなります!!

 

シャフト重量数値は重めですが、中間部の絶妙なしなりによってヘッドがスムーズに走り、ハードさはそれほど感じません。ボールに強い衝撃が与えられ+球を押し込む感覚でショットできるイメージが湧きます!

 

h-125  1

 

ヘッドは、S20C軟鉄鍛造のストレートネック Romaro Ray H-FORGED となります。

 

h-125  4

 

クロムサテンメッキ+CNC加工+ストレートネックでターゲットを狙いやすい形状です。

 

h-125  2

 

SPEC:#7-フレックス/S   長さ/37.25in バランス/D2.5 総重量/442g シャフト振動数/332cpm  Spain+ST加工にて

 

 

ツアープロも納得の最適なフィーリングと 絶妙な粘り感を是非、ご試打頂ければと思います!!

 

 

 

宜しくお願いいたします。

 

 



«   |   »

過去の記事

定休日&営業日程




合同会社 STAMSER GOLF
モバイルサイト