ホーム > PRGR TUNE 2019 new 02 Driver & 03 Driver のご紹介!!

PRGR TUNE 2019 new 02 Driver & 03 Driver のご紹介!!

2019年09月15日(日)3:45 午後

 

 

今回は、プロギアより 10月新登場  反発係数ギリギリ。  PRGR  TUNE  02 Driver  &  03 Driver を紹介させていただきます。

 

 

とことん「高初速」にこだわった、飛びのドライバーとなります。

 

フェースパーツを CNC高精度加工で成型することにより、肉厚のバラツキを極限まで抑え 高い反発性能を徹底追求!!また、高初速エリアを大幅に拡大し 「高確率」「高初速」を実現しました!!!  CNC  MILLED

 

 

PRGR  Tune 初。PRGR 独自の Wクラウン構造を搭載し、フェース面のたわみ(キックバック)とクラウン部のたわみを拡大させることで 驚きの押し出し感と、ボールのスピード感を味わえます。心地よい、爽快な打球音も魅力となります!!

 

 

先ずは、2019  PRGR  Tune   02  Driver  のご紹介です。

 

ストレートフェースで適度なつかまり感があります。左のミスを気にせず、思いきり叩ける安心感が魅力です!!

 

やや トゥ側に頂点を持たせ、叩けるイメージを出す形状となっております。

 

 

シャフトは、2019 new  TOUR-AD  XC  を装着してみました。直進的な ふけ上がらない弾道で非常に飛びます!!

 

飛距離追求型の現代のヘッドに非常にマッチし、タイミングの取りやすさと ブレのなさを非常に感じる組み合わせとなります。

 

 

 

 

参考数値: PRGR  TUNE  19  new  02 Driver  + TOUR-AD  XC  5-X

                 長さ/ 46.0in    総重量/ 308g    バランス/ D2.0    シャフト振動数/ 268cpm       ※ スパイン調整ST加工にて。

 

 

 

 

続きまして、PRGR  Tune  03  Driver   のご紹介です。

  

 

オートマチックに やさしく捕まる設計+高弾道・低スピンが打ちやすく しっかりキャリーを稼ぐ大きな弾道が魅力となります!!

 

やや ヒール側に膨らみを持たせ、つかまるイメージを出すヘッド形状となります。

 

 

シャフトは、フジクラシャフト DIAMOND  Speeder  5(S)となります。三菱ケミカル、東レ との夢の素材の共演となります。

 

Speeder の走りと、三菱ケミカルの粘り・方向性のマッチングで 総合バランスの高さを感じます!!

 

 

参考数値:PRGR  TUNE  03 Driver  + Fujikura  DIAMOND Speeder  5(S)

               長さ/ 46.0in     総重量/ 308g     バランス/ D2.0     シャフト振動数/ 248cpm       ※ スパイン調整ST加工にて。

 

 

 

 

 

この機会に是非、反発係数ギリギリ&ヘッド数値管理の精度と信頼

 

       飛びにこだわった「高初速」と絶妙な捕まり感と飛距離を ご試打&ご体感いただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

宜しくお願いいたします。

 

 

 



«   |   »

過去の記事

定休日&営業日程




合同会社 STAMSER GOLF
モバイルサイト