ホーム > GTD ” GT455 Plus(プラス)” のご紹介& Code-K との比較!!

GTD ” GT455 Plus(プラス)” のご紹介& Code-K との比較!!

2018年06月18日(月)4:09 午後

 

 

今回は、GTDより GTD455が さらに進化して復活しました ” GT455 Plus(プラス)”をご紹介させていただきます。

 

地クラブ初の 「カーボンクラウン複合設計ヘッド 」+シャフト可変式の 飛距離重視 Driver となっております!!!

 

 

これまで、超強弾道・超低スピン系の飛距離重視の GTD455 Driver。強弾道・低スピン性能はそのままに 高弾道と安定感を味わえる GTD Code-K Driver。そして、今回  カーボン複合クラウン ” GT455 Plus Driver ”が 新たに登場しました。

 

 

上写真左が GTD Code-K Driver 。上写真右が GTD GT455 Plus(プラス) Driver となります。アスリートゴルファーの方々に絶大な評価と安心感・飛距離をもたらした GTD455 Driver の投影フォルムと 叩けるイメージを見事に踏襲しています!!



下写真左が GT455 Plus Driver となります。右の Code-K Driver とウェイトの位置が違います。

 

ヘッド体積 438cc でありながら、クラウン後方の ラインを施すことで大きく見えるデザインとなっております。

カーボンクラウンによる低重心化で、やさしく高弾道&低スピンの 強弾道を味わうことが出来ます。

 

ソール形状は Code-K Driver とマッチさせ、ウェイトの位置をフェース寄りに広げて配置することで、フェースコントロール性能の大幅な向上と スイートエリアの拡大+飛距離重視打出し角、ボール初速アップを図っています!!

 

 

性能としましては、GTD455 と Code-K の中間的なタイプとなっております。フェースにボールが食らい付き&強烈に押し出すような見事な打感と打音 そして、カーボンクラウンにより 中強弾道の圧巻の飛びを見事に実現しています!!

 

「完成度と飛距離」でいままでの GTD ドライバーを凌駕する NEW Driver となっております。

 

 

素材:フェース /ZA008Ti    ボディ /6-4Ti    クラウン /カーボン複合    体積 /438cc    ロフト(ニュートラル標準)/10.5°

 

 

この機会に是非、GT455 Plus の打感とボール初速&飛距離性能をお試し/ご覧いただけますと幸いです。

 

 

 

 

宜しくお願いいたします。

 



«   |   »

過去の記事

定休日&営業日程




合同会社 STAMSER GOLF
モバイルサイト