ホーム > ロマロ 2016 NEW Ray-V ドライバー/ FW / UT 一挙ご紹介!!

ロマロ 2016 NEW Ray-V ドライバー/ FW / UT 一挙ご紹介!!

2016年04月30日(土)3:20 午後

 

ロマロより 発売開始されました、NEW Ray-V シリーズのご紹介をさせていただきます!!

 

 

先ずは、DRIVER(9°/10°)  です。写真は、10.5°指定ヘッドとなります。

ロマロ 新Ray ブログー1

 

高いボール初速を生む、飛びの3ピース構造で、高い打出し角+適正スピン量で 非常に飛びます!!!

 

ロマロ 新Ray ブログー2

 

デュアル・フォース ポケット(フェース下部内側の2本の溝)構造で、最適な重心位置と クラウン自体の撓み+3ピース構造の相乗効果で飛ばす設計となっています!!!

 

ロマロ 新Ray ブログー3

 

ミスに強い可変硬化鍛造カップフェースで、やさしさと心地良さも味わう事ができます。

 

ロマロ 新Ray ブログー6

 

シャフトは、バシレウスβ(ベータ)60-S  を装着してみました。数値としましては、

■ SPEC : 長さ/45.5in  バランス/D2.0  総重量/313g  シャフト振動数/258cpm  ※スパイン調整ST加工にて

 

 

 

次に、FAIRWAY WOOD (3W/5W/7W/TS3W+/TS5W+)です。写真は、TS5W+となります。

ロマロ 新Ray ブログー8

 

ロマロスタンダードの異素材カップフェース構造で、飛び系のフェアウェイウッドとなります!!!

 

ロマロ 新Ray ブログー9

 

チタンのもつ高い反発性能と、インパクトでパワーをボールに伝える効率の良さで 飛距離を引き出します。

ドライバー同様の、デュアル・フォース ポケット構造で、強く+伸びのある弾道で ターゲットを狙えます!!!

 

ロマロ 新Ray ブログー10

 

安心の形状と、ディープバックにした事で より安定したヘッド挙動で球を高く そして、遠くへ運びます。

 

ロマロ 新Ray ブログー11

 

シャフトは、ファイヤーエクスプレス FW専用 WBQ Type-D 65-S を装着してみました。数値としましては、

■ SPEC : 長さ/42.5in  バランス/D2.5  総重量/344g  シャフト振動数/268cpm  ※スパイン調整ST加工にて

 

 

 

そして、UTILITY WOOD(18°/21°/24°/27°)  です。写真は、UT18°となります。

ロマロ 新Ray ブログー13

 

ロマロスタンダードの異素材カップフェース+インパクトパワーをボールに伝える効率の良さ+デュアル・フォース ポケット構造で、初速も非常に速く スピンを抑えた精度の高い弾道でターゲットを狙える 高性能のユーティリティです!!!

 

ロマロ 新Ray ブログー14

 

ミスの許容範囲が非常に広く、やさしく飛ぶ!! 鍛造チタンの心地良い弾き感と安定した飛距離性能が魅力です。

 

ロマロ 新Ray ブログー15

 

クセのないすっきりとした形状で、初代 Ray よりヘッド後方を厚めにすることで、インパクトでさらに 一押しする 直進性と弾道の強さがあります!!

 

ロマロ 新Ray ブログー16

 

シャフトは、バシレウス UT専用 80-S を装着してみました。数値としましては、

■ SPEC : 長さ/41.0in  バランス/D2.6  総重量/360g  シャフト振動数/275cpm  ※スパイン調整ST加工にて

 

 

 

先行で発売されました、Ray V Iron も含め、非常にやさしく 更に、ミスに強い許容範囲の広さを感じました。ボールを一押しする 強い弾道と飛距離 そして、直進性は 安心して振り切れ 心地良いスイングを可能にします!!!

 

 

 

この機会に是非、ロマロ 新商品 Ray-V シリーズをご覧+ご試打いただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 



«   |   »

過去の記事

定休日&営業日程




合同会社 STAMSER GOLF
モバイルサイト